<   2012年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

やっちゃった><

まだまだ乗り慣れない車ですが、
今日はけっこう激しく雨が降っていたので、車で出かけました。

そして帰り道・・・やってしまいました。
サイドブレーキをかけたまま、走行してしまったんです><

なんかいつもと調子が違うなーとは思っていたのですが、
おまけに警告ランプみたいなのも点いていたのですが、
サイドブレーキがかかったままだとは思いもせず
途中寄ったスーパーで駐車して、「あれ??」みたいな・・・><

帰ってきてネットで調べたら、
けっこう同じ失敗をした人がいるみたいで
「大丈夫ですか?」みたいな質問がいっぱい出てきました。

回答としては「数キロくらいなら大丈夫でしょ」というものから
「命が無事で良かったですね」なんていう恐ろしいものまで・・・

でも「ディーラーで見てもらった方が安心でしょう」っていう
回答が一番多かったので、近いうちに車を買ったところで
見てもらおうと思います。

おかしいなと思ったら、
すぐ止まってみて確認してみるべきでした><あああ・・・・

それにしても、サイドブレーキってかかってたら
車は全く動かないものだと思ってました。
まだまだ分かってないことの方が多いんだろうなぁ・・・^^;

ともかく、異臭もしないし、ブレーキもちゃんと効くみたいだし、
スーパーからの帰り道は、何事もなく帰って来られたので良かったです。
これからは気を付けよう・・。
[PR]

by japapa1 | 2012-03-31 15:54 | 雑記

ねこ鍋?

e0010302_155030.jpg


私が出掛けてる間に、家族が撮った写真です。

植木鉢におさまって、気持ち良さそうに眠ってます。
以前に流行った「ねこ鍋」のよう。
[PR]

by japapa1 | 2012-03-19 15:06

ハイキング

今日は作業所のイベントで、養老の滝へ行って来ました。

e0010302_1524481.jpg


滝までの上り坂がけっこうキツかったです。
明日は筋肉痛かも(笑)

桜の季節だったらもっと良かったんだろうな~。

マイナスイオンに癒されました。
[PR]

by japapa1 | 2012-03-19 15:03 | 雑記

やっぱ「ありがとう」しか言えないや・・・

ライちゃんが天国へ旅立って、一週間ちょっとが経ちました。

3日間くらいは、一人になるたび大泣きしていたけど
今は気持ちも落ち着いています。

ここ3か月くらい、本当に心配して悩んで泣いて、
予想よりうんと早かったけど、覚悟もそれなりにしていたので
思ったよりちゃんと受け止めることができたのかな、と思います。

それと、ミーちゃんがいるから。
その存在に慰められている部分も大きいかなと思います。

ミーちゃんを見つけたのは、ライちゃんとの散歩中。
ふと何かを気にして振り返ったライちゃん、
その視線を追ったら、そこにうずくまっているミーちゃんが居ました。

ライちゃんがいたから、ミーちゃんとも出会えたんだよ。
ライちゃんがいたから、今があるんだよ。

受け止めることが出来た、と言っても
やっぱり、いつもの場所にいつもの存在がいないのは寂しいですね。

でも今は、また次のワンコを・・と言う気分にはさすがにならないです。
色々あったし・・・
普通にいけば、こっから10数年飼うことになるので
これから先、自分や家族もどう変わっていくかわからないですからね。

しばらくは、ライちゃんとの思い出を胸に。
今を生きてるミーちゃんとの時間を大切に。
[PR]

by japapa1 | 2012-03-16 22:14

ありがとう

e0010302_12491737.jpg


きのう、3月7日、ライちゃんが天国へと旅立ちました。

一時は後ろ足で立てるようになって、
この調子ならまだまだ生きられるんじゃないかって
思っていましたが・・・

今思えば、ライちゃんの最後の踏ん張りだったんでしょうね。

だんだんとまた足が動かなくなり
数日前からご飯もあまり食べなくなり・・・・

ほんの3か月前までは元気いっぱいだったのに
あまりに早すぎて、まだ信じられないよ。

亡くなる前日、もうほとんど体を動かす元気もなかったのに
尻尾を振ってくれたんです。
足を少しあげたので、お腹をナデナデしてあげました。
きのう、母が外出するときに声をかけたら
また尻尾を振ったそうです。

ライちゃんなりのお別れの挨拶だったのかな。

ライちゃん、最後は大好きなお散歩もできなくなって辛かったね。
今頃天国で、お尻ふりふり尻尾ふりふり歩き回ってるのかな。
超、人(犬)見知り激しいライちゃんだけど、
そっちではいっぱいお友達できるといいね。

ライちゃんと過ごした9年と半年、
長かったような、あっという間だったような・・・。

今よりもっと私の病気がひどかったとき、
マンガで行き詰まっていたとき、
ライちゃんにはたくさん癒してもらいました。

ありがとう。本当にありがとう。
何度言っても足りないよ・・・ありがとうライちゃん。
[PR]

by japapa1 | 2012-03-08 13:02